本文へ移動

今月の行事

どんど焼き(1月14日)

正月に天から下りてきた歳神様は、どんど焼きの煙に乗って天に帰るとされ、それをお見送りするために行われると言われています。火は穢れを浄化し、竹が爆ぜる音は災厄を退けてくれると言われています。
 
・どんど焼きの火にあたると、1年間健康に過ごせる

・どんど焼きで焼いた餅や団子を食べると、1年間病気にかからなくなる

・どんど焼きで燃やした書き初めの紙が、空高く舞い上がると字が上手くなり、学業も良くなる

・どんど焼きの灰を持ち帰り、家の周りにまくことで魔除け・厄除けになる

どんど焼きは、お正月飾りを処分するためだけに行われるのではなく、浄化された炎によって、色々なご利益が私たちにもたらされる行事です。
那須温泉神社
〒325-0301
栃木県那須郡那須町大字湯本182
TEL:0287-76-2306
FAX:0287-76-2411

 
TOPへ戻る